HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A、お問い合せカートを見る
電気学会 電子図書館
電気学会HPへ
 HOME > 同研究会の論文誌(論文単位) > 文献詳細
*商品について
表紙はついていません(本文のみ中綴じ製本です)。
号単位でも購入できます。
すべてモノクロ印刷です。
Extended Summaryはついていません。

・会員価格 ¥540
・一般価格 ¥756
カートに入れる
こちらはBookPark「電気学会 電子図書館(IEEJ Electronic Library)」による文献紹介ページです。
会員ログイン
電気学会会員の方はこちらから一旦ログインのうえ、マイページからお入りください。
会員価格で購入することができます。
非会員の方はログインの必要はありません。このまま お進みください。
■論文No.
■ページ数 8ページ
■発行日
2011/11/01
■タイトル 逆相電流の直接検出による誘導機の固定子巻線の短絡故障診断法
■タイトル(英語) Diagnosis of Stator-Winding-Turn Faults of Induction Motor by Direct Detection of Negative-Sequence Currents
■著者名 加藤 利次(同志社大学 理工学部 電気工学科),井上 馨(同志社大学 理工学部 電気工学科),吉田 圭亮(同志社大学 理工学部 電気工学科)
■著者名(英語) Toshiji Kato (Dept. of Electrical Engineering, Doshisha University), Kaoru Inoue (Dept. of Electrical Engineering, Doshisha University), Keisuke Yoshida (Dept. of Electrical Engineering, Doshisha University)
■価格 会員 ¥540 一般 ¥756
■書籍種類 論文誌(論文単位)
■グループ名 【D】産業応用部門
■本誌 電気学会論文誌D(産業応用部門誌) Vol.131 No.11 (2011) 特集:回転機技術
■本誌掲載ページ 1346-1353ページ
■原稿種別 論文/日本語
■電子版へのリンク https://www.jstage.jst.go.jp/article/ieejias/131/11/131_11_1346/_article/-char/ja/
■キーワード 誘導機,固定子巻線故障,故障診断,逆相電流,最小二乗フィッティング,dSPACE  induction motor,stator turn winding,fault diagnostics,negative sequence current,LS fitting,dSPACE
■要約(日本語)
■要約(英語) In an AC motor, the quick detection of an initially small fault is important for preventing any consequent large fault. Various detection approaches have been proposed in previous papers, for example, by the Park vector (PV), AI techniques, wavelet analysis, and negative-sequence analysis. This paper proposes a method for diagnosing the stator-winding faults of an induction motor by the direct detection of its negative-sequence current. Before starting the diagnosis, the asymmetry admittances for the considered fault cases are obtained by analysis or simulation. The amplitude and phase of the positive-sequence voltage, Vp, and of the positive-sequence current, Ip, are extracted from the voltage PV and current PV, respectively. The amplitude and phase of the negative-sequence, In, are extracted from the residue. The asymmetry admittance, Ya, is calculated from In and Vp. When the positive-sequence admittance is known, Ya can also be calculated from Yp, Ip, and In. These steps are repeated for each sample time and the motor condition is diagnosed according to the variations in the Ya values. The simulation and experimental results are also shown and the proposed method is investigated and validated.
■版 型 A4
運営会社についてBookPark個人情報保護方針電気学会ホームページ
本サービスは電気学会がコンテンツワークス株式会社に委託して運営しているサービスです。
©Contents Works Inc.