ケース検索:

現在販売中の全文献一覧を一画面でご覧いただけます >> click
「一部閲覧」ボタンをクリックすると、文献の一部をPDFファイルで見ることができます(Adobe Reader®が必要です)。

7 件中 1-7 件目を表示
日本語ケース教材の総合カタログ 2012年版 販売中⇒詳細はこちら
購入 [カテゴリ] タイトル サイズ 頁数 価格
(税込)


KBSP-02669 (1143)
[ケース作成]  二部マッチング計算ソフトウェア:Excel for Two-Sided Matching A4 22 p ¥1,652
【 文献番号: 1143 】  ( ) ( IS、ME、HR )
本ケースは二部マッチング問題をコンピュータを使って解くためのソフトウェアExcel for Two-Sided Matchingの使用マニュアルである。Excel for Two-Sided Matchingは、従業員の各事業部への割当について、従業員提案型DAアルゴリズム、事業部提案型DAアルゴリズム、ボストン方式での割当結果を算出する。これらの割当方法の説明もこのマニュアルでなされている。Excel for Two-Sided Matchingは、多対一マッチングであれば、従業員の各事業部への割当問題だけでなく、医師と研修先病院のマッチング、学校選択問題、学生の入ゼミ問題にも使用でき、そのダウンロード先はこのマニュアルに記載されている。

文献の詳細 一部閲覧


KBSP-02670 (1144)
[ケース作成]  ある電機メーカーにおける人材配置問題 A4 22 p ¥594
【 文献番号: 1144 】  ( ) ( IS、ME、HR )
本ケースでは、実在するある電機メーカーでの人事課題を描写し、その企業において検討された「マッチング理論を適用した人材配置案」の策定事例を紹介する。ここで扱うマッチング理論の成果はDAアルゴリズムと呼ばれている割当ルールとその諸性質であり、その概要はAppendix 1において説明される。Appendix 2では、日本における医師の臨床研修義務化(2004年)にともなって導入された医師と研修先病院のマッチングについて、手短かに説明する。そのマッチングにはDAアルゴリズムが用いられており、新しい臨床研修制度はそれまでの日本の医療体制にいくつかの変化をもたらした。つまり、日本における実務へのマッチング理論導入に関する先行事例となっている。そこで発生した諸問題を念頭におきつつ、欧米とは異なる雇用慣行を持つ日本企業へのマッチング理論の適用可能性を検討していただきたい。

文献の詳細 一部閲覧


KBSP-02671 (3189)
[ケース作成]  調達入札における下請企業の行動(A) A4 10 p ¥270
【 文献番号: 3189 】  ( 産業分野 ) ( マネジリアルエコノミクス(ME) )
本ケースでは、公共工事の発注をめぐる実務担当者の経験を基に、民間企業の部品調達入札において元請企業と下請企業の関係がどのように落札価格に影響するかを推論するためのシンプルな枠組みが設定される。Appendix 1は、読者自身が下請企業であったとき、本稿の設定においてどのように行動するか問うアンケートである。Appendix 2では、調達入札を離れて、単一財の二位価格入札における入札者の最適な行動が説明される。二位価格入札における結果は様々な入札制度の性能を評価する際の基準として機能する。下請企業が馴染みの取引先である元請企業とのみ取引する場合、部品の調達者が気にかけておくとよい事柄を検討していただきたい。

文献の詳細 一部閲覧


KBSP-02667 (9396)
[ケース改訂]  会計リテラシー分析編2017年 A4 12 p ¥1,836
【 文献番号: 9396 】  ( ) ( 会計とコントロール(MC) )
本ケースでは、比例縮尺財務諸表から各社の社名とビジネスモデル(もうけの構造)を読み解く2017年版。アパレル、外食、百貨店、ホテル、スマホゲーム、不動産、テーマパーク、スポーツクラブ、製薬、Eコマース、金融など、さまざまな業界の財務諸表と格闘することにより、業界ごとの財務諸表の特徴や企業特有のビジネスモデルについて理解することを目的としている。

文献の詳細 一部閲覧


KBSP-02665 (21121)
[ケース作成]  ホンダジェット(A) A4 26 p ¥702
【 文献番号: 21121 】  ( 航空機製造 ) ( BE, MOT, 企業経営(CM) )
2015年12月、ホンダの航空事業子会社であるホンダエアクラフトカンパニーは、先進小型ビジネスジェット機、ホンダジェット(HondaJet)HA-420の顧客への引き渡しを開始した。ホンダジェットは、独特なスタイルのみならず、優れた機内居住性と高い性能(高速、低燃費など)で大きな注目を集めた。その開発を主導した藤野道格氏は、その革新性を高く評価され、国際的な航空関係の学会や業界団体から最も権威ある賞を数多く受賞している。本ケースは、ホンダジェットの特徴とターゲット市場を説明するとともに、事業化決定以前に藤野氏らが直面した課題について記述している。それらの課題を解決し、ホンダジェット事業化の実現に向け、どのような手を打つべきであろうか。

文献の詳細 一部閲覧


KBSP-02666 (21122)
[ケース作成]  ホンダジェット(B) A4 6 p ¥162
【 文献番号: 21122 】  ( 航空機製造 ) ( BE, MOT, 企業経営(CM) )
2006年、ホンダジェットの事業化が正式に認められた。ホンダジェットは、アメリカ連邦航空局によって型式認証され、2015年12月に、量産1号機が顧客へ引き渡された。一方で、販売を開始しても、航空機事業単体で黒字を確保するには、さらに多くの課題が待ち構える。さらなる発展のために藤野氏はどのような施策を打ち出していけばよいのだろうか。

文献の詳細 一部閲覧


KBSP-02668 (21126)
[ケース作成]  内視鏡胃がん検診の導入 A4 24 p ¥648
【 文献番号: 21126 】  ( 医療 ) ( 経営環境(BE) )
日本の公的がん検診は、住民のがん死亡率の低下を目的として行われている。2016年2月。胃がん検診の方法として、これまでの胃X線に加えて、内視鏡も推奨に追加された。この政策決定の過程では、がん死亡率の低下に関する科学的な根拠以外にも、検査の供給能力などの様々な要素が考慮された。

文献の詳細 一部閲覧


お探しのケースが翻訳ケースの場合、
出版元が変わっている可能性があります。
下記よりご確認ください。
ハーバードビジネススクールの「チャールズ・シュワブ社(B)
ハーバードビジネススクールの「誘拐犯との交渉(D)
ハーバードビジネススクールの「誘拐犯との交渉(C)




- 表示がおかしい場合はブラウザの「更新」ボタンを押して下さい -
Copyright©2001-2017 Contents Works Inc. All rights reserved. 個人情報保護方針