1 件中 1-1 件目を表示
購入 タイトル サイズ ページ数 価格
(税込)


KNGK-00099
J. ローゼンミュラーの声楽作品研究
 ―その個人様式と越境性―
著者:園田 順子 (京都市立芸術大学大学院)
A4 379 p \4,860
17 世紀に北・中部ドイツとヴェネツィアで活躍したドイツ人音楽家ヨハン・ローゼンミュラー。彼の音楽の独自性とは、宗教対立が激化した時代に、ドイツ・プロテスタント地域出身の音楽家でありながら、相対する文化圏であるイタリア・カトリックで長らく作品を創作したところにある。その 20 年以上にも渡るヴェネツィア滞在にもかかわらず、彼の作品は従来の研究において、一面的にドイツ・プロテスタント地域の歴史的背景........ [ 詳細を見る ]



- 表示がおかしい場合はブラウザの「更新」ボタンを押して下さい -
Copyright©2001-2017 Contents Works Inc. All rights reserved. 個人情報保護方針