拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 経営戦略

サプライチェーン・マネジメントの本質と経営へのインパクト

市場変化への対応力を生み出す

著者:藤野直明 野村総合研究所 サプライチェーン・マネジメントユニット 主任コンサルタント

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数12 ページ
発行年月1998年 11月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

売れる保証がないにもかかわらず、「部分」での目標を掲げて活動していては、過剰生産、機会損失によるロスは削減できない。サプライチェーン「全体」での効率性とサービスの実現が、結果的に最大の収益をもたらし、高い顧客サービスの提供につながる。これらを実現可能にするのが新しい経営戦略の考え方、サプライチェーン・マネジメント(SCM)である。その実践においては、戦略構築のパラダイム転換が必要である。生産した製品は必ず売れるという予測可能性を前提としたパラダイムから市場の変化に機敏に対応するための不確実性を前提としたパ

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -