拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 経営計画・情報管理

既製のERPを有効に活用する法

戦略的判断なくしてはシステムと競争優位の崩壊を招く

著者:トーマス・H・ダベンポート ボストン大学経営学部教授

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数12 ページ
発行年月1998年 11月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

会社に共通の情報システムを導入するというERPのアイデアは魅力的だ。財務情報、顧客情報、販売情報、生産情報等々が一元管理されれば、効率は増し、生産性は飛躍的に向上する。しかし、ERPを単に情報システムの問題と考えると、導入後に多大な混乱を招き、自社の強みまで失ってしまう。自社の戦略を見極め、組織のニーズを把握して自社に合った導入方法をとらないと、非常に高価な買い物についてしまう。ここでは、既成のERPを自社に効果をもたらすように導入するためのポイントについて論じる。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -