拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ ビジネス社会・リーダー

日本の金融政策、通貨危機、そして金本位制

1999年ノーベル経済学賞受賞学者が語る「国際経済のあるべき姿」

著者:ロバートA・マンデル コロンビア大学教授

価格(税込)¥660
サイズA4
ページ数9 ページ
発行年月2000年 1月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

本年度ノーベル経済学者ロバート A. マンデルが、国際マクロ経済モデルの構築、「最適通貨圏理論」に至る思考の推移、今日の日本の金融政策、円の国際化、国際通貨危機、EU統合、そして金本位制の再考まで国際金融問題を詳細に語る。


- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -