拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 経営戦略

ネットワーク・インテリジェンス経営

価値の拡散と収斂を見極める

著者:モハンビール・ソーニー ノースウェスタン大学J.L.ケロッグ経営大学院教授  デバル・パリシ PRTMマネジメント・コンサルタント

価格(税込)¥864
サイズA4
ページ数12 ページ
発行年月2001年 5月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

ネットワーク技術の進歩により企業が生み出す価値の源泉は、本社機能、顧客インタラクション、ビジネスインフラといった、一定の領域に収斂し始める。すなわち、それ以外のビジネスシステムに存在していた源泉は、一度拡散し、収斂していくのだ。本稿では、その現象をネットワーク上の動きとしてとらえ、シフトしている価値の源泉、すなわち情報処理能力を「ネットワーク・インテリジェンス」と読んでいる。ネットワーク・インテリジェンスの定義、活用した戦略、自社での判断基準などを示し、変革時代を乗り切るための新たな企業の姿を提示しよう。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -