拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 経理・財務

株主と取締役の財務諸表論

企業が踏み込みやすい6つの危険ゾーン

著者:H・デイビッド・シェアマン ノースイースタン大学コーワン・リサーチ会計学教授  S・デイビッド・ヤング INSEAD教授

価格(税込)¥660
サイズA4
ページ数9 ページ
発行年月2001年 12月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

株主の期待に応えたい、市場における地位を向上させたい、報酬を高めたい・・・・・。さまざまな理由から、執行役員やマネジャーは、粉飾決算すれすれの会計処理を行い、財務状態の体裁を整えようとする。しかし、行きすぎると投資家の信用を失い、株価を暴落させ、企業を窮地に貶める危険性もある。本稿では、財務報告をする際に企業が踏み込みやすい6つの危険ゾーン(地雷原)を探索していく。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -