拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 組織・人事

創造性を育てる「常識破り」のマネジメント

理論と実務が証明する

著者:ロバート・I・サットン スタンフォード大学経営学・経営工学教授

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数12 ページ
発行年月2002年 1月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

創造性を育てるには、もの覚えの悪い人材を採用する、未経験者を採用する、あるいは反抗を奨励することだ。つまり人材の採用も、育成方法も、定石どおりのマネジメント手法の逆を行かなければならない。ルーチンワークを効率的にこなし、成功を収めてきた経営幹部には驚くべき方法かもしれないが、組織の創造性を育むには、常識破りのマネジメントが必要なのだ。理論的にも実務的にもその正しさは証明されている。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -