拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 生産・研究開発

R&Dを顧客に転嫁する事業モデル

取引コストを低下させ、顧客満足度を高める

著者:スティーブン・トムク ハーバード・ビジネススクール准教授  エリック・フォン・ヒッペル マサチューセッツ工科大学スローン・スクール教授

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数12 ページ
発行年月2002年 7月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

これまで製品をカスタマイズするにはコストと手間暇がかかるため、ほとんどのケースにおいて限界があり、完璧を望むことはかなわなかった。しかし、たとえば半導体産業では、顧客自らがチップの設計を行い、スピーディかつ低コストでカスタマイズできるようになった。すなわち、設計にかかるコスト、ニーズ情報の収集や理解に要する取引コストを顧客へ転嫁できるようになり、顧客もそのニーズに完全に合致した製品を開発できるようになったのである。このトレンドは多くの業界に広がりつつある。本稿では、ブッシュ・ボーク・アレン(BBA)やGE

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -