拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 経営戦略

よい事業分割、悪い事業分割

グループ再編に欠かせない選択肢

著者:リー・ドラニコフ マッキンゼー・アンド・カンパニー アソシエートプリンシパル  ティム・コラー マッキンゼー・アンド・カンパニー プリンシパル  アントゥーン・シュネイダー マッキンゼー・アンド・カンパニー マネジャー

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数12 ページ
発行年月2002年 8月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

事業ポートフォリオを最適化するには、M&A(買収・合併)同様、事業分割という打ち手が欠かせない。ところが実際は、事業分割には芳しくないイメージがつきまとう。採算が合わなくなり、瀕死の重傷を負った段階で踏み切られ、それゆえ株主価値を目減りさせてしまうという、後ろ向きの手段として用いられることが多いからだ。しかし、経営資源を有効活用し、資本効率を高めるために、事業分割は積極的に再検討すべきテーマである。創造と破壊―。事業分割は新規事業を創造する手段としても、戦略的にリポジショニングされよう。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -