拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 経営戦略

スピンアウトの成功モデル

R・J・レイノルズの事例に学ぶ

著者:スタンリー・W・マンデル ウェイク・フォレスト大学 上級教授  マイケル・D・ロード ウェイク・フォレスト大学 戦略・国際経営学科 助教授  ジェフリー・D・ウェイジャー  CPPアドバイザーズ マネージング・ディレクター

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数10 ページ
発行年月2002年 9月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

ほとんどのスピンアウトは失敗に終わる。その最大の理由は、親会社の過保護と無関心にある。この2つは都合よく登場するため、スピンアウト企業をダメにしてしまうばかりか、投資家やパートナーを尻込みさせてしまう。R.J.レイノルズはターガセプトというバイオテクノロジー事業をスピンアウトさせたが、何といまや市場価値1億ドルの事業体へと発展した。なぜターガセプトは大成功を収められたのか。そのスピンアウトのプロセスを紹介しながら、秘訣を探る。


- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -