拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 経営戦略

パソコン事業をいかに立て直すか

成熟産業での差別化を考える

著者:[コメンテーター]ジェフ・ムーア キャズム・グループ 創設者兼会長  ドナ・ダビンスキー JDテクノロジー 共同創設者兼CEO  ラリー・キーレイ ドブリン・グループ 社長  ジョージ・クエスネラ スミスクライン・ビーチャム バイス・プレジデント・プレジデント  スコット・ワード ペンシルバニア大学 ウォートンスクール 教授  フィリップ・ピッファー フリトレー 副社長

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数16 ページ
発行年月2002年 11月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

かつて増益増収を続けたPCメーカーも、激しい競争を向かえ、その業績は伸び悩んでいる。技術の進歩と共に製品の機能は飛躍的に向上する一方、特にB2C市場は価格競争の一途をたどった。売上げは確保できても利益が出てこない。このようなB2C向けPC事業を早々に再建しなければならない。新しく迎えたB2C部門の責任者は、個人顧客を捕まえるために、ブランドの確立を提唱した。このような戦略でパソコン事業を立て直せるだろうか。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -