拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 経理・財務

機関投資家の行動分析マトリックス

企業価値を高めるIR戦略

著者:ケビン・P・コイネ マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター  ジョナサン・W・ウィッター マッキンゼー・アンド・カンパニー アソシエート・プリンシパル

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数16 ページ
発行年月2003年 2月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

マーケティングにおける顧客と同じように、IRにおける投資家についても、企業は理解を深めなくてはならない。
ほとんどの企業にとって、株価は筆頭株主ではなく、少数の「モノ言う」行動的な機関投資家によって決定される。
主要な投資家の行動を予測し、適切なIRを行わなければ、株価は本来の企業価値や実態とかけ離れて乱高下しかねない。
行動的な投資家は、投資基準の時間軸(長期・中期・短期)、および対象企業分析の着眼点(組織・戦略・財務)のマトリックスで分けられる。
相手の特性を踏まえたIRに取り組み、株価変動を予測する

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -