拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ ビジネス社会・リーダー

【HBR Case Study】ワーカーホリックの孤独をいかに克服するか

アメリカン・ドリームがもたらした不幸

著者:[コメンテーター]エドワード・M・ハロウェル 精神分析医  スコット・ニーリー ロータス・キャピタル・グループ 社長  ジーン・ホランツ グロース・アンド・リーダーシップ・センター 創立者兼CEO  マンフレッド・F・R・ケッツ・デ・ブリース INSEAD ラウル・ドゥ・ビトゥリ・ダボクール寄付講座 教授    [ケース・ライター]スージー・ウエットラウファ HBR シニア・エグゼクティブ・エディター

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数13 ページ
発行年月2003年 3月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

ノーマン・スペンサーは投資顧問会社を設立し、いまやウォールストリートで知らぬ者はいない。
彼はアメリカン・ドリームを体現したのである。
事業は順風満帆、生活も悠々自適のはずだった。
ところが、彼を待っていたのは無気力感と家族との冷め切った関係であった。
なぜこのような状況に陥ってしまったのだろうか。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -