拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 組織・人事

それでも階層組織はなくならない

フラット組織は万能なのか

著者:ハロルド・J・レビット スタンフォード大学ビジネススクール名誉教授

価格(税込)¥864
サイズA4
ページ数10 ページ
発行年月2003年 6月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

ヒエラルキー(階層組織)はあまり評価されていない。
高名な経営学者もコンサルタントも、よりフラットで機動性の高い組織へ移行すると予測している。
しかし、依然としてヒエラルキーは存在する。
本稿は、ヒエラルキーの可否を問うものではなく、ヒエラルキーが存続することを認識し、その理由を論じたものである。
筆者は、実は成功する企業においては、ヒエラルキーが巧みに新しい経営手法を取り入れながら、変化に対応してきたと述べている。
また秩序や安全への要求を満たすものであり、複雑な業務の遂行には最も適したシステムであると

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -