拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 組織・人事

沈黙が組織を殺す

美徳なのか、害悪なのか

著者:レスリー・パルロー ハーバード・ビジネススクール 助教授  ステファニー・ウィリアムス ハーバード・ビジネススクール 助手

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数10 ページ
発行年月2003年 8月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

「雄弁は銀なり、沈黙は金なり」といわれる。
実際、だれもが人間関係を大事に思い、あらぬ論争に巻き込まれるくらいならば、沈黙を守るほうを選択するものだ。
しかし沈黙は、問題点を隠し、闇に葬り去り、挙げ句には個人や組織の創造性や活力を削ぐ。
マネジャーの仕事は、立場やヒエラルキーを超えて、自由闊達にコミュニケーションできる環境を整え、沈黙よりも雄弁を評価することである。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -