拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ ビジネス社会・リーダー

「不測の事態」の心理学

危機管理の落とし穴

著者:カール・E・ワイク ミシガン大学ビジネススクール [聞き手]ダイアン・L・クーツ HBR シニア・エディター

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数10 ページ
発行年月2003年 10月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

企業は安定した確実な存在である――。
実は、このような前提に立つことは危険である。
いざ予測不可能な事態が生じ、見慣れた世界が崩れ去ると、麻痺状態に陥り、事態を切り抜けることができなくなるからだ。
予測不可能な事態への認識を深め、より適切に対処するには敏感さと「意識の高さ」を身につける必要がある。
企業の単純化とスリム化が叫ばれるなかで、組織行動ならびに組織心理の権威であるカール E.. ワイクは
組織は複雑な存在であることを忘れてはならないと警告する。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -