拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 経営戦略

【未訳論文5:1959年5月発表】一国繁栄の終焉

グローバル経済との共栄

著者:ピーター・F・ドラッカー クレアモント大学院大学 教授

価格(税込)¥660
サイズA4
ページ数8 ページ
発行年月2003年 11月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

1950年代後半、国際市場におけるアメリカの地位は、復興を遂げた諸外国に脅かされつつあった。
しかしアメリカは、この原因を製品やサービス、あるいは技術や能力といった競争力の問題とはせず、為替、労働コスト、さらには政策に求めた。
そして周知のとおり、この後アメリカ製造業は他の資本主義国の後塵を拝することになる。
ドラッカーは本稿において「知識」の重要性を説く。
まだ1959年のことだ。また「知識労働者」がこれからの経済を牽引することにも言及し、アメリカが直面した「新しい現実」を浮き彫りにした。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -