拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 経理・財務

知識集約型企業のファイナンス戦略

無形資産の投資リスクをヘッジする

著者:リチャード・パソブ ファイザー財務部長

価格(税込)¥660
サイズA4
ページ数9 ページ
発行年月2004年 7月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

さまざまな無形資産を有する知識集約型企業の場合、他の企業に比べてはるかに多くのキャッシュを保有しておくべきだ。
なぜなら、通常のバランスシートの項目には表れない、持続的な研究開発投資という無形の債務に備える必要があるからだ。
無形資産の価値は市場から評価されにくく、無形資産を形成するための投資リスクは容易にヘッジできない。
本稿では、無形資産に伴う投資が原因で財政難に陥る影響を算定し、最適な資本構成を具体化させる方法を提案する。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -