拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 経営戦略

安全性を問う食品訴訟にいかに対応すべきか

老舗食品メーカーを襲う危機

著者:[コメンテーター] ケネス・B・マクレーン 弁護士  リチャード・バーマン センター・フォー・コンシューマー・フリーダム エグゼクティブ・ディレクター  パム・マートフ パム・マートフ・アンド・カンパニー 社長  ローリアン・J・アネバー イリノイ大学 教授  [ケース・ライター] ベン・ガースン ハーバード・ビジネス・レビュー 編集主任

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数13 ページ
発行年月2004年 7月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

業界準大手の老舗クッキー・メーカー、サウスランド・ベーキングは、トランス脂肪がたっぷり入ったクッキーの販売で潤ってきた。
だが、トランス脂肪が健康に与える影響が近年指摘されるようになり、それを追及する消費者と弁護士は、メーカーを訴訟の標的にしようとしていた。
危機を察知した競合企業は、すでに商品の改良や新商品の導入などで、増大する消費者訴訟に対応すべく動き始めている。
消費者と競合企業の動きに対し、サウスランドはいかなる手を打つべきか。


- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -