拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 組織・人事

悪の腹心

リーダーを堕落させる危険な関係

著者:ケリー・J・サルコビッチ 精神科・精神分析医

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数10 ページ
発行年月2004年 8月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

兵法が教えるように、組織戦は「ナンバー・ツー」がカギを握る。
次代を担う経営者人材には、信頼できる「腹心」が必要だ。
とはいえ、イエスマンや太鼓持ちは言うまでもなく、社員たちの声をさえぎる門番、その座を密かに狙う野心家など優秀な人材であればあるほど、このような輩が寄ってくる。
ただしそれは、リーダーの脇の甘さや心のすきが原因でもある。
このような悪の腹心は「リフレクター」「インシュレーター」そして「ユーサープ」に類型することができる。
このような腹心との関係はリーダー本人のみならず、組織そのものに悪影響を

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -