拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 組織・人事

スター・プレーヤーの中途採用は危険である

金融アナリスト1052人への調査が明かす

著者:ボリス・グロイスバーグ ハーバード・ビジネススクール 助教授  アシシュ・ナンダ ハーバード・ビジネススクール 准教授  ニティン・ノーリア ハーバード・ビジネススクール 教授

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数14 ページ
発行年月2004年 10月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

日本でも人材市場の流動性が高まりつつある。
同時に、優秀な人材を求める傾向も年々強まっている。
転職に強い、市場価値の高い人材は一つの憧れでもある。
しかし、本稿はこのような一般的な常識に異を唱える。
スター・プレーヤーは転職すると、かつてほどには高いパフォーマンスを上げられないというのである。
まず、この高いパフォーマンスは個人の努力の賜物ではなく、組織の力あって、初めて成立するものだという。
また、概してスター・プレーヤーはプライドが高く、組織内の人脈、不文律などに無関心だったりするため、周囲から疎ま

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -