拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。

「メイド・イン・ジャパン」を鍛える

「ものづくり日本」の一翼を担って

著者:中村邦夫 松下電器産業 代表取締役社長

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数14 ページ
発行年月2005年 9月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

景気回復の兆しが見え始めているとはいえ、日本の労働生産性や収益性はいまだ低水準にあり、それゆえアメリカを範に見た「サービス業待望論」がそして「製造業衰退論」が頭をもたげつつある。
筆者は日本製造業を代表して、そのような極論に反論する。
いわく「産業影響度から見ても、また貿易収支で見ても、日本は依然製造立国であり、またこれからもそうであり、日本経済を背負う中軸的な存在である」。
また、日本のものづくりが向かうべき針路について語る。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -