拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ マーケティング

便利で不愉快な機能過多を排す

機能の数と使い勝手をバランスせよ

著者:ローランド・T・ラスト メリーランド大学 ロバート・H・スミス・スクール・オブ・ビジネス 教授  デボラ・ビアナ・トンプソン メリーランド大学 ロバート・H・スミス・スクール・オブ・ビジネス 研究生  レベッカ・W・ハミルトン メリーランド大学 ロバート・H・スミス・スクール・オブ・ビジネス 助教授

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数12 ページ
発行年月2006年 6月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

ほとんどの消費財メーカーは、過当競争を強いられている。
そのなかで生まれてきたのが「多機能製品」という知恵である。
事実、消費者はさまざまな機能が搭載された製品を選好する傾向が強い。
ところが、実際に使用してみると、使い勝手の悪さにいらだち、返品、乗り換え、悪評といったかたちで、そのうさを晴らす。
このように購買時には魅力だった多機能は、使用後には無用の長物へと一変する。
いわんや、リレーションシップが深まることも、顧客生涯価値が高まることもない。
顧客満足度は性能だけでなく、使い勝手とも相関関係にあるの

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -