拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 経営戦略

企業課題のトレード・オフを両立させる法

「収益性と成長性」「短期と長期」「全社と部門」

著者:ドミニク・ドッド マラコン・アソシエーツ ディレクター  ケン・ファバロ マラコン・アソシエーツ 共同会長

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数16 ページ
発行年月2007年 4月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

ビジネスには、同時実現させるべきだが、対立しがちな目的がある。すなわち「収益性と成長性」「短期志向と長期志向」、そして「全社業績と事業ユニットの業績」である。
経営者は日々、いかにこれをバランスさせるかに頭を悩ませている。これら3つの対立軸すべてを管理すべきなのは言うまでもないが、状況によって、最優先すべき対立軸は異なる。ところが、そこで間違った対立軸を重視している企業が多い。コカ・コーラ、ジレット、BP、バークレイズ銀行などの例を引きながら、正しい対立軸を選択し、正しく管理することで、企業価値を高める方

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています

戦略の核心11ページ¥880(税込)
戦略と業務の統合システム18ページ¥880(税込)
戦略実行力の本質15ページ¥880(税込)
トレード・オフ解決法2ページ¥330(税込)
何が国の競争優位をもたらすか24ページ¥880(税込)
グローバル・マネジャーの条件10ページ¥880(税込)
地域特性を活かしたP&Gのグローバル戦略7ページ¥550(税込)


- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -