拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 組織・人事

【2007年度マッキンゼー賞受賞論文】
 なぜ女性リーダーが少ないのか

「ガラスの天井」ではなく「キャリアの迷宮」が問題

著者:アリス・H・イーグリー ノースウェスタン大学心理学部教授  リンダ・L・カーリ ウェルズリー・カレッジ 心理学部 客員准教授 

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数16 ページ
発行年月2008年 6月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

女性の進出はさまざまな分野で進み、アメリカでは女性が管理職層の40%以上を占めるに至っている。しかし、執行役員クラスとなると、とたんに少なくなる。「フォーチュン500」では、わずか6%足らずで、EUなど他の先進国でも、似たり寄ったりの状況である。このような状況については、かつて「ガラスの天井」と表現されたが、実際には、女性への偏見の名残、女性リーダーへの反発、家庭との両立など、さまざまな要因が絡み合っており、むしろ「迷宮」と呼ぶべきである。では、女性リーダーの比率を高めるには、どのような施策が効果的だろう

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -