拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ イノベーション

財務分析がイノベーションを殺す

投資価値評価がもたらす3つのバイアス

著者:クレイトン・M・クリステンセン ハーバード・ビジネススクール 教授  スティーブン・P・カウフマン ハーバード・ビジネススクール 上級講師  ウィリー・C・シー ハーバード・ビジネススクール 上級講師

価格(税込)¥864
サイズA4
ページ数12 ページ
発行年月2008年 8月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

イノベーションに成功方程式はないといわれるが、そもそも資金はもとより、時間や経営資源が十分投じられているのだろうか。筆者らは、イノベーションの価値を評価する財務分析手法の誤用に注目する。まずDCF法は、非現実的なシナリオとの比較によってイノベーションの是非を判断しており、しかも計算されるNPVはあいまいである。また、イノベーションのコストは「全部費用」と考えるべきにもかかわらず、固定費と埋没費用の概念に縛られて、投資をためらう傾向がある。これは、ニューコアなどのミニミル市場を奪われたUSXが典型である。そ

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -