拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ マーケティング

市場セグメンテーションの本質

デモグラフィックスを金科玉条にしてはならない

著者:ダニエル・ヤンケロビッチ DYG会長 カリフォルニア大学サンディエゴ校 客員教授

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数14 ページ
発行年月2008年 10月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

セグメンテーションの概念は、1956年、ウェンデル R.スミスが『ジャーナル・オブ・マーケティング』誌で提唱したのが始まりといわれる。そして64年、市場調査の専門家であるダニエル・ヤンケロビッチはセグメンテーションがデモグラフィックス分析に矮小化されていることを指摘し、より効果的に活用する方法を説いた(本稿はこれまで未訳であった)。彼は、デモグラフィックスを超えて、消費者の購買態度や購買動機、価値観、利用パターン、嗜好性、変化への感度などの切り口から市場をとらえることで、マーケティングの真の目的が達成され

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -