拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ ビジネス社会・リーダー

実需は後退していない

いたずらに縮小均衡に走ってはならない

著者:エリヤフ・M・ゴールドラット 物理学者

価格(税込)¥864
サイズA4
ページ数10 ページ
発行年月2009年 5月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

今回の不況は「100年に一度の未曾有の危機」といわれているが、エリヤフ M. ゴールドラットは、世界的な金融危機が強烈な不況宣伝となって、小売業界を過剰に警戒させ、こぞって在庫調整に走ったことが大きいと見る。また、業界にばらつきがあるものの、大方の予想よりも実需の回復は早いとも言う。そして彼は、この時期をチャンスに変えるアイデアを提示する。すなわち、今回のように、ちぐはぐなサプライチェーン内の動きを解消するには、少量かつ高頻度の需要に即時対応できる生産体制を「発明」する必要があり、そのためには、まず規模の

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -