拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ ビジネス社会・リーダー

脳科学が解明する意思決定リスク

「パターン認識」と「感情タグ」が判断を曇らせる

著者:アンドリュー・キャンベル アシュリッジ・マネジメント・センター ディレクター  ジョー・ホワイトヘッド アシュリッジ・マネジメント・センター ディレクター  シドニー・フィンケルスタイン ダートマス大学 タック・スクール・オブ・ビジネス 教授

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数11 ページ
発行年月2009年 7月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

ダイムラー・クライスラーの元CEO、ユルゲン・シュレンプが社内の反対を押し切って進めたクライスラーとの合併は、9年で終止符が打たれた。軍事作戦の情報収集で活躍したマシュー・ブロデリック准将も、ハリケーン・カトリーナの被害実態について誤った判断を下した。このような判断ミス83例について調べたところ、
過去の経験や判断に基づいて推論する「パターン認識」、ある記憶や経験に伴う感情の影響を被る「感情タグ」という脳の働きに原因があることが判明した。
また心理学の研究からも、人間はかつて下した判断、すなわち「刷り込み

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -