拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 組織文化

プロフェッショナルこそ計画的に休まなければならない

ボストンコンサルティンググループでの実験が教える

著者:レスリー・A・パルロー ハーバード・ビジネススクール 教授

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数12 ページ
発行年月2010年 3月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

プロフェッショナル・サービスを提供する企業には、「顧客の利益を最優先に考える」という職業倫理ゆえ、年中無休でがむしゃらに働くという文化が染みついている。もちろん、ワーク・ライフ・バランスなど存在しない。筆者らは、ボストンコンサルティンググループの協力の下、超多忙を極めるコンサルタントたちを「強制的」に休ませ、その結果、仕事に支障を来たすのかどうか、あるいはリフレッシュして仕事の質が高まるのかを検証する実験を試みた。
結果は、後者に軍配が上がり、コンサルタントからの評価も上々であった。しかも、このように働き方を見直すことがきっかけとなって、メンバー間の対話や知識の共有、上下関係や企業文化などに、好ましい影響が表れ、期せずして変革が起こった。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています

共感のリーダーシップ12ページ¥880(税込)
組織は顧客のためにある10ページ¥880(税込)
新生銀行:事業戦略とITの融合13ページ¥880(税込)
活力管理法12ページ¥880(税込)
ビジネス・アスリートの習慣11ページ¥880(税込)
PQ: ポジティブ思考の知能指数8ページ¥880(税込)


- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -