拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ ビジネス社会・リーダー

科学の「第4のパラダイム」

データ集約型科学が人類の危機を救う

著者:トニー・ヘイ マイクロソフトリサーチ エクスターナル・リサーチ部門担当バイス・プレジデント

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数15 ページ
発行年月2011年 11月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

コンピュータ科学者たちは過去数十年にわたり、言語や推論の複雑な規則をコンピュータに組み込むことによって、専門家の思考をマシンに再現させようと試みてきた。しかしこれまでのところ、一流の科学者や医師、エンジニア、マーケターが思いつくような創造的な洞察や解決策を答えさせるには至っていない。我々はいま、「データ集約型科学」(data-intensive science)に向けて、科学的探究のアプローチ全体を考え直さなければならない。これこそ、マイクロソフトリサーチに所属するチューリング賞受賞者のジム・グレイが、科学的探究の「第4のパラダイム」を提唱した理由である。ここでは高性能なコンピュータが要となるが、既知の規則に基づいてプログラムを開発するのではなく、データを出発点として規則を発見するためにプログラムを駆使する。本稿では、海洋研究、天文学や水文学、医療費抑制など、さまざまな分野における取り組みを紹介するとともに、ビジネス領域での応用の可能性も探る。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -