拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ ビジネス社会・リーダー

フェデックスやDHLに挑む

ヨルダンの国際宅配便企業の臥薪嘗胆

著者:ファディ・ガンドゥール アラメックス・インターナショナル 創業者兼CEO

価格(税込)¥864
サイズA4
ページ数10 ページ
発行年月2011年 12月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

不安定な中東情勢やインフラ整備の遅れなど、困難な環境のなかで事業を営むヨルダンのロジスティックス企業、アラメックスは、常に資金繰りに悩まされる脆弱なベンンャーだった。重要な転機となったのは1984年。同社は経営の安定化を狙って、アメリカの大手エアボーン・エクスプレス(現DHL)に出資を仰いだが、断られた。しかし、中東地域の下請け仕事を何とか獲得し、そこにチャンスを見出した。大手の信用力やシステムを巧みに活用しながら、着実に競争力をつける一方、自社の弱点を克服するために周到に準備を進め、戦略的に事業拡大を図った。その後、ナスダック上場を果たし、提携解消の危機も難なく乗り越え、業界でリーダーシップを執るまでになった。アラメックスCEOのファディ・ガンドゥールがつづる同社の歩みから、失敗から発想を転換させ、次の一手を構想するヒントが見える。


- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -