拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ ビジネス社会・リーダー

進捗の法則

知識労働者の生産性を高める

著者:テレサ・M・アマビール ハーバード・ビジネス・スクール 教授  スティーブン・J・クレイマー リサーチャー

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数16 ページ
発行年月2012年 2月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

社員の創造的なパフォーマンスを促すには、その人のインナー・ワーク・ライフ(感情、モチベーション、認識の相互作用)の質を高める必要がある。職場に満足を感じているか。仕事への内発的興味により、やる気になっているか。組織や経営陣、仕事、自分自身を前向きにとらえているか。これらが組み合わさって、より高いレベルの成果を実現させたり、反対にその足を引っ張ったりする。インナー・ワーク・ライフのバランスを取るために最も重要なのは、有意義な仕事の「進捗」を着実に図ることである。そのような進捗を感じる頻度が増えれば増えるほど、知識労働者の生産性は長期的に高まる。マネジャーは進捗の力を理解し、それを利用する術を身につけなければならない。本稿では、進捗を重視するマネジメント行動とは具体的にどのようなものかを説明し、その行動を習慣づけるためのチェック・リストを提供する。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -