拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 経営戦略

3つの大義名分で覆い隠された真実

欺瞞だらけの自社株買い

著者:ウィリアム・ラゾニック マサチューセッツ大学 ローウェル校 教授

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数15 ページ
発行年月2015年 1月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

長らく続いた不況を脱し、株式市場は活発化しているように見える。しかし残念ながら、企業の高収益が経済の繁栄にはつながっておらず、多くの国民がその恩恵を受けていないのが現状だ。なぜなら、株価上昇の背景には大量の「自社株買い」があるからだ。本来、長期的な成長のための投資に振り向けられるはずであった資金が、自社株の買い戻しに充てられているのである。企業は3つの大義名分を掲げてこれを正当化するが、そこには嘘があると筆者は語る。経済活動を健全化し、公正な所得配分と安定雇用を実現するためにすべきことは何か。


- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -