拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 経営戦略

顧客データの収集は信頼構築から始める

データ社会で優位性を築くための3つの原則

著者:ティモシー・モリー フロッグ イノベーション戦略担当 バイス・プレジデント  セオドア・セオ・フォーバス コグニザント・テクノロジー・ソリューションズ デジタル・トランスフォーメーション担当 グローバル・バイスプレジデント  アリソン・シュープ フロッグ アソシエート戦略 ディレクター

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数14 ページ
発行年月2015年 9月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

近年、企業が顧客にまつわるあらゆるデータを容易に収集できる状況が整った。顧客データの収集に対する企業の姿勢はさまざまで、一部は自社のデータ活用プロセスを情報開示しているが、多くは消費者に何も知らせていない。そのため企業の情報収集に対して何らかの不安を抱く人は多い。本稿では、企業が顧客データを収集する際のカギとなる信頼をいかに構築するか、そして情報に対する対価をどのように考えるべきかを論じていく。


- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -