拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 経営戦略

プロフェッショナルサービスを「機械化」する3つのステップ

サービス企業の成長の限界を突破する

著者:モハンビル・ソーニー ノースウェスタン大学 ケロッグスクール 教授

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数11 ページ
発行年月2017年 1月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

コンサルティング企業や弁護士事務所などの専門サービス企業において、専門スタッフを増やさずに収益を上げる方法がある。コンピュータのアルゴリズムによる自動化やデータ分析の力を活用して、業務の一部をプロダクト化するのだ。そのプロダクトが大量処理を必要とする作業を引き受け、判断を必要とする作業でも手助けしてくれると、生産性がアップして事業規模が拡大できる。このように専門サービス企業がプロダクトを開発するには3つのステップを踏む必要がある。すなわち、自動化できそうな部分を探してプロダクト化の可能性を発見する、プロダクトを開発したうえでデータをもとにさらに加工や分析できるようにする、こうした機械化と分析結果の応用が生み出すメリットを活かした収益モデルを構築してマネタイズするという3つのステップである。


- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -