拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 経営戦略

【インタビュー】人材戦略の未来

グローバル化、AI、ロボット……揺れ動く労働市場から考える

著者:ジェフリー・ジョレス 元 マンパワーグループ 会長兼CEO   【聞き手】エイミー・バーンスタイン 『ハーバード・ビジネス・レビュー』 シニアエディター

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数8 ページ
発行年月2017年 7月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

グローバル化やテクノロジーの進展、さらにはAI(人工知能)やロボットにより労働市場は大きく揺れ動いてきた。そんな環境にあってジェフリー・ジョレスはマンパワーグループのCEOとして、15年間にわたり、海外事業の拡大や専門職市場への参入など、その変化に対応してきた。いまはマンパワーを離れ、投資家として活動するジョレスだが、今日の労働市場を見据え、人材プールの獲得がいまや優位にならないこと、ロボットによる雇用の混乱が予想されること、これから必要になるスキルが必ずしも明確になっていないことなどを説いたうえで、企業の取るべき人材戦略について示唆する。


- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -