拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ ビジネス社会・リーダー

AR戦略:拡張現実の並外れた可能性

なぜすべての組織で必要なのか

著者:マイケル E. ポーター ハーバード大学 ユニバーシティ・プロフェッサー  ジェームズ E. ヘプルマン PTC 社長兼CEO

価格(税込)¥1,296
サイズA4
ページ数22 ページ
発行年月2018年 1月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

戦略論の大家であるマイケル E. ポーターはこれまでも、技術と戦略についてさまざまに論じてきた。3年前のIoT(モノのインターネット)と戦略をめぐる論文も話題を集めたが、今回AR(Augmented Reality:拡張現実)に焦点を当てる。デジタルのデータやイメージを物理世界に重ね合わせるこの技術群は、デジタルとリアルの世界の隔たりを縮め、いまだ開拓されていない人間の能力を引き出す。本稿ではARの本質、進化するその関連技術と応用形態、ARが極めて重要である理由を解説する。


- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -