拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 経営戦略

“イノベーション中毒”を回避する3つの原則

やみくもな製品開発が経営資源を浪費する

著者:マルティン・モーカー ロイトリンゲン大学 ESBビジネススクール 教授  ジャンヌ W. ロス マサチューセッツ工科大学 スローンスクール・オブ・マネジメント 主任リサーチ・サイエンティスト

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数10 ページ
発行年月2018年 8月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

イノベーションは成長に不可欠である。ただし、イノベーションを追求するのが常に正しいとも限らない。有害無益のイノベーションに資源を浪費している企業も少なくないからだ。イノベーションに躍起になればなるほど、製品ポートフォリオもオペレーションも複雑化する。本稿では、イノベーションで害をなさないための3つの原則を紹介する。


- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -