拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 組織・人事

フィードバックの誤謬

批判も称賛も成長にはつながらない

著者:マーカス・バッキンガム ADPリサーチ・インスティテュート 人材・パフォーマンス部門長  アシュリー・グドール シスコシステムズ シニアバイスプレジデント

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数14 ページ
発行年月2019年 10月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

フィードバックとは、相手のパフォーマンスに対する意見と改善するための方策を伝えることだと認識されている。しかし、研究結果によれば、これはまったく相手のためにならず、むしろ学習を妨げる。なぜなら、人は他人のパフォーマンスをきちんと判断できないからだ。また神経科学の知見によれば、批判は学習を阻害する。そして卓越性は個々人によって異なるので、他人の成功事例は当てはまらない。では代わりに何をすべきか。みずからの卓越性を認識させ、定着させ、再現させ、磨きをかけさせることだ。本稿では、フィードバックをめぐる誤った認識を指摘するとともに、あるべきフィードバックの方法を示す。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -