拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ ビジネス社会・リーダー

中国企業は成長の壁を乗り越えられるか

このままでは日本企業の轍を踏む

著者:J. スチュワート・ブラック INSEAD 教授  アレン J. モリソン アリゾナ州立大学 サンダーバード国際経営大学院 教授

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数15 ページ
発行年月2020年 2月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

1995年にフォーチュン・グローバル500にランクインしていた日本企業の数は、米国に迫る勢いだったが、国内経済の成長の鈍化、また生産年齢人口の減少による生産性の落ち込みなどにより、その後失速した。現在、中国も多数の企業がランキングに名を連ね、米国を抜く勢いだが、実は当時の日本の状況と非常に似通っており、日本企業と同じような道をたどるかもしれない。中国の現状を分析しつつ、中国がこれを逃れるには、グローバルなリーダーシップ能力を築くことだと指摘する。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -