拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ ビジネス社会・リーダー

「カテゴリー思考」の罠

安易な類型化が意思決定をゆがめる

著者:バート・デ・ランゲ ラモン・リュイ大学 ESADEビジネススクール 教授  フィリップ・ファーンバック コロラド大学 ボルダー校 リーズスクール・オブ・ビジネス 教授

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数13 ページ
発行年月2020年 3月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

人は、雑然とした情報を常時取り込んでは、世界を理解できるようにそれを単純化・構造化する「カテゴリー思考」を持つ。これが価値を持つためには、カテゴリーに根拠があって役に立つことが必要だが、ビジネスの世界では、その条件を満たしていないのに判断を依存することが往々にしてあり、意思決定の誤りにつながりかねない。カテゴリー思考は主に、単純化、増幅、差別、固定化という4つの危険性を持つ。本稿ではその特徴を明らかにし、危険性の回避策を提示する。


- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -