拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 経営戦略

グループマネジメント



著者:井上 猛

価格(税込)¥550
サイズA4
ページ数8 ページ
発行年月1995年 1月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

日本企業の現状と問題点 “グループ連結経営”を経営方針に掲げ、関係全社の重要性を強調する大企業トップは多い。曰く、「本業が成熟するのは前からわかっていた。そのためにいろいろな多角化の種をまいて、関係会社として育ててきたのだ。」「価格破壊が進む中で、海外、国内の関係会社をより一層活用してコスト競争力を高めていく。」等々。しかし、現実はその理想と大きく乖離している。 関係全社といっても親全社の関わり方やコントローラビリティは様々であるが、連結対象子会社数だけでも、上場企業平均約17社、最多の伊藤忠商事では実に500社を越える。連結べ一スで上場企業の成績を業界別に見てみたのが図1である。この図1の数字は、業界別に連結決算の親全社単独決算に対する倍率を表わしたものであり、親会社単独に対する連結べ一スのグループ力を示す。ここで注目されるのは、ほとんどの業界で売上高、経常利益の倍率が、従業員数の倍率をはるかに下回るということである。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています

役員のケイパビリティ6ページ¥550(税込)
“勝てるプロマネ”を創る6ページ¥550(税込)
リーダーシップ6ページ¥550(税込)
販促コストのブラックボックスを開ける8ページ¥550(税込)
柔らかな眼6ページ¥550(税込)
“新”CI―企業変革の切り札6ページ¥550(税込)
プロデューサー6ページ¥550(税込)


- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -