商品サンプル


『楽書要録』の研究 (この文献は本文のみ上辺綴じの縦書きとなります)

A Study of Yueshu yaolu (Gakusho youroku)

著者:高瀬 澄子

価格(税込)¥4,950
サイズA4
ページ数248 ページ
発行年月2007年 3月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

『楽書要録』とは、7世紀末頃、唐の則天武后の命によって編纂され、8世紀前半に日本へ渡来した全10巻の音楽理論書である。中国では散逸したが、日本では巻第五・巻第六・巻第七の3巻と残りの7巻の逸文が伝存する。本論文では、羽塚啓明「楽書要録解説」「校異楽書要録」(1940〜42)を土台として、可能な限り全ての史料を調査し、本文の構造を分析した。その結果、理路整然とした内容と、複雑な伝存の過程とが明らかになった。


- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -