商品サンプル


ミティラー地方のヒンドゥー教徒の婚礼歌とその音楽構造



著者:丸山 洋司

価格(税込)¥4,950
サイズA4
ページ数277 ページ
発行年月2012年 3月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

北インド東部に位置するミティラー地方の農村には、古くから伝承されてきたヒンドゥー教の儀礼があり、それらの儀礼が行われる際には女性たちによる歌唱が欠かせない。留学時代にデリーの音楽学校のクラスメートに連れられてこの地方を訪れた筆者は、地域社会の中で儀礼と歌唱が果たす役割に関心を持ち、以後何度もこの地方を訪れ調査を行った。本書は特に婚礼の際に歌われる歌をとりあげ、それらの歌詞と採譜を分析することを通して、儀礼における歌唱が地域社会の中で持つ意味や役割について明らかにしたものである。


- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -