商品サンプル


英語能の研究―シアター能楽の創作過程を中心に―



著者:安納 真理子

価格(税込)¥4,950
サイズA4
ページ数269 ページ
発行年月2012年 6月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

本論文の目的は、英語能を楽劇と捉えて、R.エマートの定義に基づく英語能作品を謡本や映像・録音資料を用いて分析し、古典能と比較することによって、英語能の全体的な構造、テキストや音楽の特徴を明らかにすることにある。また、シアター能楽の最新の英語能<パゴダ>について、舞台上演される前段階での作家・作曲家・演者の交流過程で行われるテキストの節付け、囃子の手附、面や装束の選択などを調査することによって、英語能の創作過程を追求する。


- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -