商品サンプル




   (Adobe Reader®が必要です)
◆ ファイナンス

イー・アイ・デュポン・ド・ネモア:二酸化チタン

E.I. du Pont de Nemours & Co.: Titanium Dioxide

著者:Kester, W. Carl;Glauber, Robert R.;Mullins, David W., Jr.;Dick, Stacy S.

価格(税込)¥1,058
サイズA4
ページ数7 ページ
発行年月1984年 2月
Product No.205J05
言語日本語
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

デュポンの顔料部門では、二酸化チタン市場に350万ドル程度の不足が見込まれることから、このマーケットの将来的な戦略として二つの選択肢を検討していた。成長戦略は、初期投下資金が大きいことから、当初は収入が少なく、後になって現金収入が入ってくる構造となり、資本回収レートは低い。ところが、この戦略は、21%の割引率で計算しない限り、現在価値に直すと、別な選択肢より価値が高いことになる。 ケースは、企業の戦略と目標をフリーキャッシュフローに置き換え、二者択一の状況下で、その二つの予測が同じになる割引率を計算する必要がある。その後、どちらの選択肢を選ぶべきかを討議する。

Disequilibrium in the $350 million TiO2 market has prompted Du Pont's Pigments Department to develop two strategies for competing in this market in the future. The growth strategy has a smaller internal rate of return than the alternative strategy due to large capital outlays in early years and positive cash flows arising only in later years. However, it is the more valuable project on a net present value basis for all discount rates less than 21%. Students are faced with the task of converting strategic plans and objectives into free cash flow projections and determining a breakeven discount rate between these mutually exclusive projects. A decision about which strategy to pursue must then be made. Rewritten version of an earlier case by the same author.

その他の情報

>>この文献には原文(英語)版があります。
種別Translated Case (Library)
業種
発行元Harvard Business School
補足Case Teaching Note, (289005), 9p, by W. Carl Kester;Spreadsheet Supplement, (XLS062), 0p, by W. Carl Kester, Robert R. Glauber, David W. Mullins, Stacy S. Dick※当サービスではTeaching Note,Videoの販売はおこなっておりません。

キーワード

Present value;Return on investment;Capital budgeting;Financial management;Strategic planning

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -