拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
トップページから会員登録すると、
無料で全文閲覧できます。
※閲覧にはAdobe Reader®が必要です
◆ マーケティング(MK)

日産自動車株式会社:欧州市場のマーケティング戦略




価格(税込)¥783
サイズA4
ページ数30 ページ
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

1992年のEC(欧州共同体)市場統合を控え、日産自動車では、今後同社にとって大きな潜在性が期待される南欧3国についてのマーケティング戦略を検討していた。従来欧州に関しては、日本の自動車メーカー各社は、総市場の約9割を占めるEC市場について、全体でおよそ10%という自主規制枠を課せられ、さらに、これとは別に、フランス、イタリア、スペインの南欧3区には、国別の厳しい輸入規制を行っていた。しかし、1988年末からは同社の英国工場で生産された「ブルーバード」の大陸向け輸出も始まり、また、EC統合により、国別輸入規制の緩和も考えられた。本ケースでは、このような状況の中で、南欧3国という従来ほとんど実績のない市場にいかに参入していくかが、欧州全体に対する戦略との関連で、また、EC統合や日欧経済摩擦といった政治的要因との関連で検討される。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -